住宅設計のテーマ

住宅設計テーマの種類

こちらでは住宅設計の主なテーマについて紹介しています。

平屋

2階部分のない、1階建ての住宅は総じて平屋と言います。昔の日本では平屋建ての家が主流でしたが、近年ではデザイン性の高い平屋建ても登場していることから、平屋建てへの注目度が上がってきています。
平屋建ての家は階段がなく、段差も少ないため、バリアフリーにも対応していることがほとんどです。住まいの中も部屋ごとの段差をなくすことで、段差のある場所での移動が困難な方でも楽に移動ができるようになります。
平屋のフラットな空間は、家事動線を楽にすることもメリットの一つといえるでしょう。外にもスムーズに出入りできるので、掃除・洗濯の動線がスムーズになります。
上階層がないため、住宅を支える部材への負担が少ないことから、耐震性にも優れている平屋。二階建てに比べて住宅構造が安定しているので、耐震性を重視する方にも向いています。

2階建て

土地の狭いところでも十分なスペースが確保できるのが2階建ての最大のメリットといえるでしょう。日本では近年から2階建ての住宅が数多く建てられるようになっています。昔の日本に比べて住宅が増えたことにより、狭小地でも十分なスペースが確保できる2階建てを希望する、または建築会社から提案されることがほとんどです。
2階建てにすることで、家族間のプライバシーを保つことができます。「自分の時間が欲しい」「趣味の時間が欲しい」という希望を持つ家族に向いている住宅設計のテーマといえるでしょう。1階を普段の生活スペースにして2階を就寝スペースにするなど、生活導線を階層で確保することも可能です。

二世帯住宅

二世帯住宅といっても、そのなかにもさまざまな種類があります。
二世帯を分けることなく同居する「同居タイプ」と、二世帯を完全に分離する「分離タイプ」、一部分だけ共用スペースとして使う「共用タイプ」がほとんどです。
家族の介護とを行う際に、家族が同じ家に住んでいることで万が一のことがあってもすぐに対応できるなどのメリットがあります。完全分離型であれば、生活するスペースを別にすることで生活の干渉が気になるという事もありません。家族が希望する生活スタイルに合わせて住宅設計を選ぶことができます。

此の地での歴史は信頼の証宇治市・城陽市を熟知したおすすめ工務店BEST3
平和住宅建設(創業42年)
平和住宅建設の施工事例
引用元URL:平和住宅建設(http://www.heiwa-jk.co.jp/okubom/)
  • 一級建築士
  • W断熱
  • 長期優良住宅
  • モデルハウス
ツキデ工務店(創業40年)
ツキデ工務店の施工事例
引用元URL:ツキデ工務店(http://www.tukide.jp/jitsurei_sintiku/0712_matahuri.html)
  • 一級建築士
  • W断熱
  • 長期優良住宅
  • モデルハウス
穂高住販
(創業34年)
穂高住販の施工事例
引用元URL:穂高住販(https://h-diy-home.com/gallerys/gallery-2793/)
  • 一級建築士
  • W断熱
  • 長期優良住宅
  • モデルハウス
キャククルへのバナー