株式会社住まい設計工房

株式会社住まい設計工房の施工事例、口コミ評判、おすすめポイントをご紹介しています。

株式会社住まい設計工房の施工事例

株式会社住まい設計工房 画像引用元:https://www.sumakou.com/works/1565

スペースをうまく利用したスマートな家。

ネイビーブルーの外観で内観は無垢材を使用しているのであたたかみのある空間になっている。玄関は明るくするために外の光が差し込むようにして、たくさん収納できるように広いスペース。和室もあり、リビングは2階で、キッチンからベランダまで続くワンフロアのようなつくり。目が届くので小さいお子さんも安心。

株式会社住まい設計工房 画像引用元:https://www.sumakou.com/works/1403

京都独特の土地を活かした現代和の家。

本格的な和でもあり、現代のあらたな和でもある。玄関を開けると、日本らしい土間が細長くひろがり、そのまま2階へ行ける階段がある。和の静けさがあり、落ち着ける空間になっている。さらに階段を上ると、隠れ家のような部屋がある。間接照明やライトをおくことで、旅館のような雰囲気も出ていて、高級感がある。

株式会社住まい設計工房 画像引用元:https://www.sumakou.com/works/1388

森に囲まれている土地で絶景を活かす家づくり。

大自然に囲まれている土地で、ロケーションは最高の場所。そんな景色が一望できるように吹き抜けで外が見えるガラスの窓を設置。緑の森が見え自然の光が入る場書になる。キッチンとリビングの境目はキッチンを隠すような壁がついていて、リビングの独特の雰囲気を壊さない。

株式会社住まい設計工房の口コミ・評判

現場を見学できる

現在作っている家が、一覧になっていて、工事が度の段階にあるのかというのが一般の人にもわかりやすいようになっていました。 こういうのは他でやっているところはあまりないですね。 手掛けている家というのは、この公式サイトに掲載されている家なんですよね。見学できる家もあるようです。現場を見て判断出来るのはよいです

参照元URL:https://m.e-mansion.co.jp/thread/634482/

デザインの幅が広い

和風な感じのシンプルモダンみたいなものもあれば普通に最近流行りのカフェっぽいデザインもありますし、かなりデザインの幅があるのはいいと感じました。

参照元URL:https://m.e-mansion.co.jp/thread/634482/

フローリングの色がナチュラル

とにかくフローリングの色合いが、全体的にナチュラルな感じ。こういう床の場合って床暖房とか入れられるのですか?冬は冷えますからあれば嬉しいなぁと思うのだけれど…

参照元URL:https://m.e-mansion.co.jp/thread/634482/

株式会社住まい設計工房の家づくりのこだわり

1毎日帰るところだから見た目の美しさを重視

建てる地域の場所によって依頼の要望とその街の景観に合う外観を織り交ぜた調和のとれるようなデザイン。パッと見の外観だけではなく、風情も大事にしながら、仕事から帰ってきて、玄関を通り家の中に入るまでの空間を日常の中のオンオフの切り替えとなるような大事なポイントとして設計している。

2日本の家ならではの空間づくり

海外のような広い敷地ではない日本でも、できるだけ広くなるように空間をとても大切にしている会社。それは、玄関から始まり、中間領域まで細部にまでこだわっている。玄関では植物などを用いて視覚を操る。家が密接しているときに、窓が同じ場所だったりすると窓を開けて換気しにくかったりするが、そうならないように、吹き抜けにして天窓をつくったり、中間領域を作ったりして光と風がしっかりと降り注ぐ家になるようにしている。 重視するのは箱モノの家でだけではなく、デザイン性をもった中の収納。家を建てて、住み始めた時に重要となってくるのは収納。家をどんなにおしゃれにデザイン性のあるものにしても、ものを置くためにタンスなどを設置していくと出来上がったころとは違う。 そのため、住まい設計工房では、家の中の収納も考えた家づくりをしている。狭小の家でもおしゃれな空間を保持しながらきちんと収納スペースを確保して設計している。お客さんの家のコンセプトによって必要な時にはそのスペースに合った家具の提案もしている。

3住みやすいにこだわった配置

家の中の生活スタイルは人それぞれですが、人間が日常の営みを行う上で、食べる、寝るは欠かせない。毎日のことだからより便利に使い勝手のよさも豊かな生活には必要。毎日使うキッチンはシンプルに、綺麗に、そしていつもすがすがしい空間をつくるべく、配置や導線にもこだわっている。

4デザインと収納とつかいやすさ。

重視するのは箱モノの家でだけではなく、デザイン性をもった中の収納。家を建てて、住み始めた時に重要となってくるのは収納。家をどんなにおしゃれにデザイン性のあるものにしても、ものを置くためにタンスなどを設置していくと出来上がったころとは違う。 そのため、住まい設計工房では、家の中の収納も考えた家づくりをしている。狭小の家でもおしゃれな空間を保持しながらきちんと収納スペースを確保して設計している。家のコンセプトによって必要な時にはそのスペースに合った家具の提案もしている。

株式会社住まい設計工房の快適さ(高気密、高断熱など)への取り組み

家の中の温かさと冷たさはしっかり包み込み、外からの暑さと寒さは防ぐような家づくりを目指しており、内断熱と外断熱のダブル断熱で家の中の快適さを確保。 家を囲む構造に断熱材を使用するだけでなく、家の支えとなっている柱にもしっかり断熱材を使用することで、人が住む上での心地よさを実感。もちろん、床からの冷たさもシャットアウト。 また、夏場は窓からの熱で家の中が熱くなるので、窓ガラスを特殊な素材を用いて作ることで冬は熱を取り込み、夏は熱を入れにくい窓ガラスにするなど考慮。 住んだ後のメンテナンスなども考え、第3種喚起方式の染空気排出型の集中換気システムといった業界では最高級の喚起方式を採用

株式会社住まい設計工房の災害(地震、台風など)に対する安全性

耐震に関しては安心できる暮らしのために、ビルなどの丈夫な鉄骨つくりのような「SE構法」を採用。柱にはボルトが組み込まれ、「ラーメン構造」といって家全体の支えが梁と柱なので、地震にも対応できる強靭な骨組みとなっている。 しっかりしているうえに、デザイン性のある大きな空間を作り出しているので、家の中で広さを実感できる。

株式会社住まい設計工房の保証やアフターサービス

記載なし

株式会社住まい設計工房の会社概要

所在地 〒606-8386 京都府京都市左京区新丸太町41
対象地域 関西圏
定休日 日曜日
所有資格 二級建築士/二級福祉住環境コーディネーター

このページの更新履歴

此の地での歴史は信頼の証宇治市・城陽市を熟知したおすすめ工務店BEST3
平和住宅建設(創業42年)
平和住宅建設の施工事例
引用元URL:平和住宅建設(http://www.heiwa-jk.co.jp/okubom/)
  • 一級建築士
  • W断熱
  • 長期優良住宅
  • モデルハウス
ツキデ工務店(創業40年)
ツキデ工務店の施工事例
引用元URL:ツキデ工務店(http://www.tukide.jp/jitsurei_sintiku/0712_matahuri.html)
  • 一級建築士
  • W断熱
  • 長期優良住宅
  • モデルハウス
穂高住販
(創業34年)
穂高住販の施工事例
引用元URL:穂高住販(https://h-diy-home.com/gallerys/gallery-2793/)
  • 一級建築士
  • W断熱
  • 長期優良住宅
  • モデルハウス