タマホーム(タマホーム株式会社)

タマホーム(タマホーム株式会社)の施工事例、口コミ評判、おすすめポイントをご紹介しています。

タマホーム(タマホーム株式会社)の施工事例

タマホーム(タマホーム株式会社)の施工事例 画像引用元:https://www.tamahome.jp/voice/feature_05.html

ガレージがある車好きの家。

ガレージとしての使い方はもちろんのこと、家族や仲間と集まってBBQでも十分すぎる広さ。リビングと繋がっているので愛車をながめながら団欒を楽しめる。そのリビングは、吹き抜けになっていて自然の光がたくさん入り込む。空調もファンを回せば快適に。オープンキッチンで部屋全体をみわたせるのでこどもがいても安心。カウンターもあるので何かと便利に使える。東側の2階にある寝室は朝になると太陽の光が一番に入り込むようになっている。

タマホーム(タマホーム株式会社)の施工事例 画像引用元:https://www.tamahome.jp/voice/feature_04.html

可愛いお家にあこがれていた。

とことんかわいいにこだわった、プロバンス風の家。白を基調に、完全女性目線のインテリアや家具や収納。男性にはわからない細かいこだわりの詰まったお家に。インテリアコーディネーターも営業もみんな女性なので、デザインも細部にいたるまでこだわり抜いたもの。そして、キッチン、リビング、寝室、トイレなどは、可愛さはもちろんで、使いやさをしっかり考えたもの。毎日の生活を視野に入れ家事や掃除が楽しくなるような家に。こどもの成長も考えた間取りなど、可愛さと便利さ住みやすさを工夫している。

タマホーム(タマホーム株式会社)の施工事例 画像引用元:https://www.tamahome.jp/voice/feature_02.html

薪ストーブのある、あったかい家。

木をたくさんつかった自然を感じることができるリビング。あったかさが違う、薪ストーブで落ち着けてリラックスできる。大工なので木のことをよく知っていることもあって、どこにどの素材でどんな色でというイメージと希望を聞いてくれる、自由設計。外の広いウッドデッキは20人程集まっても、雨がふっても大丈夫。暗めの木の外観にして、内観は明るい色の木材を使用。家族のことも考え、未来の自分たちのことも考えた大工職人とプロたちのこだわりの木の家。

タマホーム(タマホーム株式会社)の口コミ・評判

しっかりと打ち合わせをすることですね。

タマホームで建てて2年ちょっと経ちます。打合せが全てではないでしょうか。注文住宅なので細かい部分の説明が多くなりますのできちんと伝える事ですね、営業マンも聞いてるようで抜けてるとこもありますから。我が家の場合は浴槽の形状を段差の無いタイプをお願いしたのですがいざ引渡しの時に見たら段差のある浴槽が入ってました。結果的には取り替える事はせずそのままにしました。親と同居で先々段差ありの方が良いかなと思って。あとは吹き抜けは無くても良かったかな、まぁ そんなものです。結局は住んでみないと見えて来ない事もありますし完璧な家なんてないと思います。一生に一度ですから後悔をなるべくしないようたくさん悩んで下さいね。

参照元URL:https://realestate.yahoo.co.jp/knowledge/chiebukuro/detail/1096141820/

担当によっては当たり外れがる。

建物の性能は予算や仕様で異なりますが、出来上がりの質は大工の質によって異なりますし、営業も人によって結構当たり外れはあります。 営業と大工は当たり外れですが、住宅性能は予算もあるので、総合的にタマホームが良いのか悪いのかは価格相応となるでしょうね!タマホームの大工はかなり安く請け負っているらしく、工期も早いので手抜きな面もあるのかもしれませんね!だけど、大工は現場に近い建築請負業者へ依頼されるので、当然当たり外れがあります。営業も店舗によって違いますので、本当に建築業界は奥が深いです。そもそも1流HMとローコストHMとでは、標準仕様の仕様が違いますので、相対的に価格なりと言う事もありますし、予算を抑える為のローコスト住宅なのですから、妥協せざるを得ない部分は妥協するか、手抜きと見るかは貴方の価値観次第です。

参照元URL:https://realestate.yahoo.co.jp/knowledge/chiebukuro/detail/1096141820/

できるだけ安く建てたい人はいいかも。

私の場合は半年前にタマホームで家を建てました。 細かい所を上げれば、不満も多々ありますが、生活する分には十分満足しています。まず、タマホームを選択肢の一つに持ってくる人でお金はいっぱいあるよ!って人は無いと思いますしお勧めはしません。いかに、自分の住みよい家を出来るだけ低い予算の範囲内で建てたい!って思いの上に上がっててくるメーカーだと思います。なぜ安いか? それは、すべての行動がマニュアル化されていて人件費を節約して一人の営業で大量の家を売りさばくことにあります。タマホームの打ち合わせは、営業だけで非常に簡単に終われる様にマニュアル化されています。その中で、家に対して思い描いている自分たちの夢が崩れて営業の成績、現実(平準化された家)へと変貌を遂げます(笑)これが、悪い事では無いのですが、ここで納得していないと家が建ったあとこの思いがクレームに変身します。 これを防ぐ為には、自分で家の事を勉強して自分が納得するまで営業に付き合って貰うしか方法はありません。タマホームの営業に夢を語っても返ってきません(笑)私の場合、打ち合わせのみで1年以上要しました。タマホームの営業所に置いてあるサンプルを見ているだけでは話しにならないので各メーカー(建材、設備)のショールーム、住宅展示場等に毎週のように行って勉強しました。変更すればオプション料金が発生しますが、交渉次第でまけてもくれます。普通?にしていても建売よりは良い家は建つと思いますが、努力をすればもっと良い家になる可能性はあります。あと、タマホームの場合、建て初めてからも手間がかかりますよ。近隣対策はしてくれません!(自分で手厚くしておく事をお勧めします。)例えば、夜10時まで仕事してました。(もちろん近所から怒られ平謝りでした)打ち合わせと、違うことも多々ありました。(出来る範囲でその都度修正してもらいました。)出来上がってからでは遅いです。毎日見に行きましょう。 タマホームの構造、材料、設備は決して悪くはありません。ただ、安い分、自分で動く覚悟とあきらめ?が必要だとおもいます。より良い家作りができることを願ってます。

参照元URL:https://realestate.yahoo.co.jp/knowledge/chiebukuro/detail/1096141820/

タマホーム(タマホーム株式会社)の家づくりのこだわり

1品質のいいものをより低価格にこだわる住まい。

タマホームは、家の工事に必要な管理、工事に至るまですべてを自社で行うという徹底的なコストカットで低価格を実現。同時に、施工の細部にまで目が届くため、高品質で高性能の資材をつくることで理想とするすてきな家をつくっている。資材を作る工場とも直接的にやりとりをおこない、そこでもコストカットする仕組みで安さを追求。

2地球にも優しい木材の家。

日本特有の四季や気候の変化にも動じない家を作るべく、構造体から内部も用いているのはほぼ国産の木。できあがるのは、ヒノキやスギノ木、カラマツなどを使用しながら、風合いや香り木のぬくもりに包まれる家。木を使ったり、植えることで森林の循環がよくなり、自然の環境を守ることに貢献。

3自由度のある壮厳な贅沢。

デザインや設備など種類多くバラエティーに富んだところが特徴。タマホームの代名詞ともいえるすべてオール電化の大安心の家「愛」から、より質の高さを理想とする大安心の家「愛」プレミアム、木の良さをふんだんに利用したさらに自由度が高く、でもコストは抑え筒といった木麗な家など理想を叶えるプランが豊富。

4タマホームだからできる地域に応じた住宅。

日本の中でも北から南まで気候はそれぞれ。そこに着目し、寒い地域にはそれに適した快適な住まいを提供。構造体に使用する断熱材を他地域とは区別したりすることで、地域性に応じた家を建て、長く暮らすということを考えた傷まない工夫。

タマホーム(タマホーム株式会社)の快適さ(高気密、高断熱など)への取り組み

断熱ばかりに気を取られないようデザイン性も重視したサッシを採用。熱を伝わりにくしサッシとそのサイズを少なくすることで高断熱に。さらに特殊なガラスとガラスの間にクリプトンガスといった熱伝導を約半分程抑えるガスを入れ、樹脂スペーサーを使用することで家の中の暖かさや涼しさを保持。天井にはグラスウール、壁にはウレタンを使用することで単熱だけではなく気密性も高め、光熱費の削減を目指す。

タマホーム(タマホーム株式会社)の災害(地震、台風など)に対する安全性

広い工場の敷地内に実際に家を建て、震度7の揺れで耐えられるのかは検証すみ。地震が起こるのは実際に生活している日常なので、家の中の家具なども設置して実験した結果、壊れない家を実証。人気の大安心の家は、最高ランクの耐震等級3で建てており、災害に強い家を作るべく取り組んでいる。

タマホーム(タマホーム株式会社)の保証やアフターサービス

3つの保証がある。1つは、費用は掛かるが、家を建てる前から土地に弱さがある場合には、基礎工事をしっかりしてから着工している。家ができて、引き渡ってからその後10年は、地盤に何かあっても保証があるので安心。2つめは、住宅瑕疵担保責任保険といって、防水と構造躯体の保証、3つ目はシロアリに対しての保証。タマホームの定期的なメンテナンスや工事を行えば、30年までの保証が付き、さらに独自の規定をクリアした住宅には最長で60年までの保証がある。

タマホーム(タマホーム株式会社)株式会社の会社概要

所在地 〒108-0074 東京都港区高輪3丁目22番9号 タマホーム本社ビル
対象地域 全国
定休日 毎月第3水曜日
所有資格 一級建築士/ファイナンシャルプランナー

このページの更新履歴

此の地での歴史は信頼の証宇治市・城陽市を熟知したおすすめ工務店BEST3
平和住宅建設(創業42年)
平和住宅建設の施工事例
引用元URL:平和住宅建設(http://www.heiwa-jk.co.jp/okubom/)
  • 一級建築士
  • W断熱
  • 長期優良住宅
  • モデルハウス
ツキデ工務店(創業40年)
ツキデ工務店の施工事例
引用元URL:ツキデ工務店(http://www.tukide.jp/jitsurei_sintiku/0712_matahuri.html)
  • 一級建築士
  • W断熱
  • 長期優良住宅
  • モデルハウス
穂高住販
(創業34年)
穂高住販の施工事例
引用元URL:穂高住販(https://h-diy-home.com/gallerys/gallery-2793/)
  • 一級建築士
  • W断熱
  • 長期優良住宅
  • モデルハウス